知っているようで知らない!りんご7976のパワー

昔から医者を遠ざけると言われる、りんご。身体に良いのは知っているけど具体的にどんな効果があるのか、ご存知の方は少ないかと思います。 りんごには女性に嬉しい栄養が沢山詰まっています。まずは整腸作用。風邪を引いた時にりんごをすりおろして食べたことはないでしょうか?りんごに含まれるペクチンなどの食物繊維は、そのまま食べれば便秘に効き、すりおろせば下痢に効きます。ヨーグルトに入れると効果は更に高まります。食欲が無い時も、甘酸っぱいりんごは食べやすくて良いですね。また、りんごに含まれるカリウムには、余分な塩分を体外に排出してくれる効果があり、血液をサラサラにしてくれます。コレステロールや血圧も下げてくれるので、心臓病や脳卒中の予防、がんリスクの低減に繋がります。落とした皮や芯を乾燥させてお風呂に浮かべれば、血行が促進され、お肌がすべすべになります。絞りたての果汁があれば、顔に塗ってしまいましょう。5分おいて洗い流せば、古い角質がつるんと落ちて、化粧乗りが良くなりますよ。 りんごの旬は食べ過ぎ飲みすぎの気になる冬ですから、家にあるととても重宝します。品種も色々ありますから、お気に入りを見つけて、りんごの栄養を生活に取り入れてみて下さいね。

一日一個のりんご7976で医者いらずといわれるゆえんは

りんごはそのかわいい形やおいしさから人気の高いフルーツのひとつです。さらにりんごは非常に栄養的にも優れており、一日一個食べることが健康へ近道であるともいわれています。 りんごは何かしら一つの栄養素が際立って優れているいうわけではありませんが、さまざまな栄養素がバランスよく含まれていますので、毎日摂取することでまんべんなく美容や健康に効果のある成分をとっていくことができます。 アンチエイジングや美肌にとって有効な栄養素をおいしく摂取できるという点では、りんごは非常にすぐれたフルーツであるといえるでしょう。